ばらと温泉と日本酒ラベルロゴ 我が家のバラ、訪ね歩いた温泉、日本酒ラベルコレクションをご紹介します
トップページ | ばらの巻 | 温泉の巻 | 日本酒ラベルの巻 | サイトマップ
温泉の巻トップ ルート別案内 宿泊施設案内 日帰り施設案内 お気に入りの宿
草津温泉案内 信玄の隠し湯 温泉ランキング 立ち寄りスポット 私の温泉リスト

船原温泉 〜山あいの宿 うえだ〜
ふなばらおんせん やまあいのやど うえだ

静岡県伊豆市上船原466-1
船原温泉は伊豆半島中央部、狩野川に沿って走る重複国道136号・414号が分岐する出口交差点を土肥方面に折れて数キロ行ったところにある。注意して走らなければあっという間に通り過ぎてしまいそうなまさに山あいの温泉地だ。

まとまった温泉街は形成しておらず、数件の宿と入浴施設が点在している。「うえだ」はその中の一軒で、日本秘湯を守る会の加盟旅館だ。

【うえだ 宿泊レポート】 *温泉情報はこのページのおわりにあります。
宿は実にわかりずらいです。修善寺方面から土肥方面に向かって進み船原地区に入ると左手に「山あいの宿うえだ この先100m左折」の看板があります。すぐに古びたアパートが見えてきますからその手前を左折してください。左折というよりアパートに向かって細い脇道を下るイメージです。うっかり通り過ぎたらアウトです。2棟めのアパートをやり過ごし、どこかでUターンして今度は2棟めのアパートの手前の細道を下ってください。我々は2度訪れて2度同じ過ちを犯しました(笑)。
右の写真は宿の駐車場入口から見たところです。右が修善寺方面、左が土肥方面。国道(写真では中央にガードレールが見えます)を折れ、2棟のアパートの間を通って橋を渡ればやっと到着、やれやれです。

うえだにたどりつくコツは、早く宿に着こうとする邪念を捨て、古びたアパートの玄関口に車を付けようという一心で突き進むことです(笑)。

うえだの開業は平成10年。もとはどなたかの別荘だったとか。2000坪という広大な敷地に平屋建て全7室というなんとも贅沢な宿です。
2005年12月以来、今回が2度目の宿泊です。うえだは1度宿泊すると、季節毎にリピーター対象サービスプランの案内はがきを送ってくれます。今までは平日割引プランばかりでなかなか行けなかったのですが、今回は東日本大震災による節電還元プラン(冷房の温度設定等で若干の不自由があるため)で、18,000円の部屋が16,000円になり、休前日でも適応とのことなので宿泊しました。

以後、2005年と今回2011年のものを織り交ぜてご紹介します。
「おしどり」というこの部屋は前回泊まったのと同じ部屋。普段はこの部屋から予約が埋まるという、他より2千円増しの部屋で、この部屋の場合は食事も個室になります(他はダイニング)。
8畳に広縁付で、2面が窓なので明るく、広々とした素晴らしい部屋です。
別荘時代からのものなのでしょう。鯉が泳ぐ大きな池がある日本庭園があって、贅沢気分を味わえます。
トイレはもちろんウオッシュレット。洗面台もきれいで快適な部屋です。
もうひとつ面白いものをご紹介。浴衣の柄は天城名物のオンパレードです。

うっかり鮎を撮り忘れ。
イノシシくん わさびマン しいたけ夫妻
前回は作務衣でしたが今回は浴衣でした。 (名前は勝手に付けました)

それでは温泉をご紹介しましょう。
風 呂
我々が宿を選ぶ一番のポイントは、お湯がいいこと、風呂がいいこと。この「うえだ」も当然その選考ポイントをクリアした上で訪れたのですが、 すべての湯舟が源泉かけ流しで雰囲気もよく、期待を大きく上回る素晴らしさです。
↓下のそれぞれの画像をクリックしてください
大露天風呂 貸切露天風呂 内湯 内湯+露天風呂

湯上がり休憩所

冷水が置いてあります。うれしい心配りです。

うえだは料理自慢の宿でもあります。御主人は鮎釣りの名人だそうで、鮎料理もぜひ味わいたいもの。

2005年12月 2011年7月

↑上のお品書きをクリックしてください
食 事



「山あいの宿うえだ」は温泉と料理と静寂を満喫できるいい宿です。

できることなら10時半とせっかく遅めのチェックアウトなのだからふとんは敷いたままにしておいてくれるとうれしいな・・・とぐーたら夫婦は思う次第です。朝食に行こうとドアを開けた瞬間に「おふとん上げに来ました」にはがっくりきました(笑)
また行ってみたい度 こちらをお読みください
やなぎ夫: ★★★★★ やなぎ妻: ★★★★★
2005年12月25日
2011年7月23日再訪

DATA (記載情報は訪問時のものです。変更されている場合もありますのでご注意ください)
【泉質】 アルカリ性単純温泉
【源泉温度】 52.1℃   【pH】 8.6
【湧出量】 100リットル/分(自然湧出)
ノート】 源泉かけ流し
【効能】 神経痛、筋肉痛、慢性消化器病ほか
【宿泊料金】 平日17,475円(税込)〜
        休前日20,940円(税込)〜
【電話】 0558(87)2020
HP】 うえだ公式サイト
【地図】 
【アクセス】 東名高速沼津ICから国道136号で約60分
       伊豆箱根鉄道修善寺駅から松崎行きバスで20分


  立ち寄りスポット道の駅 伊東マリンタウン


トップページ | ばら | 温泉 | 日本酒ラベル | ブログ